現在位置:

朝の光景から

2021年4月6日 ガーデニング [RSS][XML]

午前五時に目覚ましをセットして、ニワトリの鳴き声「コケコッコ―」のアラームを簡単スマホに入れた。
ニワトリの鳴き声で目を覚ました。

庭に目をやるとクリスマスローズの傍にオスの雉がいた。

オスの雉

毎日餌を求めてうちの庭にやってくる。

今年は雌の雉の姿が見えない、どうしたのかしら?

2014年自然受粉したクリスマスローズのこぼれ種から、実生のたくさんの品種が生まれた。

昨秋、友人に数株をプレゼントした。

残ったクリスマスローズはまだまだある。

クリスマスローズの林

クリスマスローズの花

今年初めて、小型サイズの花が咲いた。

原種系かしらネ、楚々とした美しさがある
原種系

何年か待ち焦がれて実生から咲くクリスマスローズは、赤ちゃん誕生の歓びに似ている。
クリスマスローズの模様

どの子も可愛い。

植物育てには夢がある。

ガーデニングはとても楽しい。

(2021.04.06 8:28 記す)

コメントがあればどうぞ。
お送り頂くコメントは管理者が許可後掲載します。メールアドレスは公開されません。お名前はニックネームでも可。

メッセージ:
お手数ですが、下記に「送る」と入力してから「コメント送信」をクリックしてください。

ブログTOP